入門案内

入門案内

実践空手道,近空会は、厚木市の総本部,及び、中町道場、上依知道場、にて構成されています。霊峰、大山のふもと、を円として、道場を徐々に展開し、発展しつつあります。                

伝統派空手道の30年の歴史のある、近代空手道会と表裏一体の関係にあり
道場間での合同稽古やイベントも年に何度行われており道場生の親睦を深める場となっております。

本支部とも、基本的には見学及び稽古の体験は自由としておりますが、稽古場所や時間等に変更が生じていたり、
行事等により通常の稽古が行われていないこともあります為、事前に各道場にお問合せ頂くことをお勧め致します。
また、稽古体験をご希望の方は動きやすい服装(ジャージ等)にて道場にお越しください。


近空会総本部事務局

近代空手道会総本部




●連絡先●住所:243-0018 神奈川県厚木市中町2丁目6番24号
大黒屋ビル 1F 株式会社近藤不動産内
電話: 046-296-2550
  FAX: 046-224-5886

メール:konndouseikenn1@yahoo.co.jp

■ 上依知道場

厚木市の北、相模川の河畔 依知神社の神楽殿を練習場所としています。

新らしい、檜の香りがする、気持ちの良い道場です。 床材も総檜で、日本の伝統が漂う、荘厳な雰囲気がします

練習日:毎週木曜

17時〜18時(幼,小)
18時〜19時(中、高,大、一般)

近空会 上依知道場 館長 略歴




近藤 大輔 錬士 五段


空手暦 25年  
空手道指導暦 10年 

・略歴

近代空手道会 空手道選手権大会 厚木市空手道大会 
日本空手道連合会 東日本大会等 試合歴多数

・現在 実践空手道近空会上依知道場 館長

・座右の銘 「成せば成る、成せばならぬ何事も。成らぬは人の成さぬなりけり。」

・体も大きく、豪快なパワーを持っています。
子供たちに空手を教える時にはとても頼れる先生です。







会長・最高師範 近藤 正拳


20年の歴史のある、全空手道ジャパンカップ全日本大会の競技種目として、
近空会ルールを確立し、実践空手道 近空会を世に出しました。
伝統派空手道 近代空手道会と近空会の創立者であり、伝説の正拳と言われています。
近代空手道の第一人者です
。                               

著書

有隣堂書店 本厚木店にて販売 定価2,500円

近代空手道入門 形 (上刊)
近代空手道入門 形 (中刊)
正拳空手道奥義  非売品